« 北上中20080428 | home雑記帳Topへ | 南下20080503 »

2008年05月01日(木)

最涯の地へ20080501

前記事の続きです。

4月29日朝、朝食を済ませてからラテをホテルの室内ドッグランで遊ばせました。
貸切り状態だったのがちょっと残念。
その後あたふたと準備をして、チェックアウト。11時頃になってたかな。
北紋自動車道経由で上湧別へ。チューリップ公園に行きましたが、まだ一部しか咲いていませんでした。残念。
その後、女満別空港経由で斜里に到着。18時過ぎになりました。

4月30日
知床峠に行ってきました。
まだ道の脇に雪がかなり残っていました。路面は乾いているので通常は普通タイヤで大丈夫。
見通しが今ひとつで、北方領土は見えませんでした。
その後羅臼側に下りて、「純の番屋」で昼食。
羅臼のあたりで鹿に遭遇。
根北峠経由で帰ってきました。
越川橋梁も久々に見てきました。
斜里の町中も通ってみましたが、かなり再開発が進んでいますね。新しくなった駅も初めて見ました。

5月1日
家族で屈斜路湖半のホテルに行ってランチ&温泉。可もなく不可もなく。
行きは小清水~藻琴山展望台経由。帰りは美幌峠~東藻琴経由。
夕食にカニをいただきましたよ。ラテもちょっとだけおすそ分けにありつきましたが、大興奮でした。

取り急ぎこんなところで。
明日5月2日は朝に斜里を発って登別まで行きます。ちょっと強行軍。
で、次の日5月3日夕刻苫小牧発のフェリーに搭乗予定。
5月3日の日中は何か予定を決めないとなぁ。

Posted by Zephyr : 23:52 | カテゴリ 雑記

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://flow.dip.jp/x/mt/mt-tb.cgi/347

コメントをどうぞ