« TiddlyWiki本家に載ってしまいました | home雑記帳Topへ | Movable Type 3.2 日本語版の提供を開始 »

2005年09月28日(水)

アルスラーン戦記11 『魔軍襲来』

田中芳樹さんの小説『アルスラーン戦記』の最新刊です。
何年ぶりでしょう。
10巻が出たときも、同じ事を思った記憶がありますが…。10巻の帯にも『ついに再開』とありますね。
もう、あらすじもだいぶ忘れてしまいました。
人物も、ダリューン、ナルサス、ファランギースあたりはさすがに覚えてますが、そこから先はちょっと関連が怪しかったりします。さすがに敵味方程度は何となくわかりますが。(比較的わかりやすいネーミングだと思いますし)
読み返そうにも既刊は手元に無いので、とりあえず読んでみてから考えようと思います。

実は最近まで、アルスラーン戦記がカッパ・ノベルスで再版されているのを知りませんでした。
イラストも、天野喜孝さんから丹野忍さんになっています。物語の雰囲気には良く合っているのではないかと思います。丹野さんは現在グインサーガのイラストも描いてますね。天野さんのイラストは、表紙になったファランギースが印象に残っています。
アルスラーン戦記は、角川文庫版をほぼオンタイムで読んでました。いつのまにか見かけなくなってしまったので、どうなったのかな、絶版かな、と思ってはいました。
田中芳樹さんの小説では、マヴァール年代記も再版されてますね。こちらは創元推理文庫。

関連情報:
http://www.wrightstaff.co.jp/
http://a-hiro.cocolog-nifty.com/diary/

Posted by Zephyr : 12:35 | カテゴリ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://flow.dip.jp/x/mt/mt-tb.cgi/213

コメント (2)

副長:

やっと新刊ですか・・・私もどこまで話が進んだか
忘れてしまったので読み返さねば・・・

投稿者 副長 : 2005年09月28日(水)

Zephyr [TypeKey Profile Page]:

やっと、ですね。本当に。
もう出ないのかと、ほとんどあきらめていましたが(^^;。
はたして完結するのか?!

投稿者 Zephyr [TypeKey Profile Page] : 2005年09月28日(水)

コメントをどうぞ