« ネコ写真サイト『君のニャは、』 | home雑記帳Topへ | 花粉症にヨーグルト »

2003年10月11日(土)

日本のトキはいなくなった

 国の特別天然記念物で最後の日本産トキ「キン」(雌)が死んでいるのを、10日午前7時20分ごろ新潟県佐渡島の佐渡トキ保護センター(新穂村)で、職員が見つけた。
一月ほど前に、佐渡でトキを見てきた(「キン」は見られませんでしたが)のもあり、ちょっとショックです。
どこか人目につかない山奥でひっそり生き延びてたりしないかな、などと思ってしまいました。
佐渡のトキ保護センターには、中国から贈られたトキとその子孫がおり、年々数は増えているようですが、日本のトキの子孫は既にいません。
ちなみに、日本の国鳥はキジ。一時期、トキが国鳥だと思い込んでました…。

Posted by Zephyr : 03:12 | カテゴリ 雑記

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://flow.dip.jp/x/mt/mt-tb.cgi/41

コメントをどうぞ