« けっきょく今日も雨 | home雑記帳Topへ | 日本の組み込み情報 »

2003年08月17日(日)

ウイルス雑感

 世界中に広がっているコンピューターウイルス「MSブラスト」が16日から米マイクロソフトのサイトを攻撃するよう仕組まれていた問題で、同社はウイルス攻撃が標的のサイトに届かないようにする措置を講じた。このため、ウイルスによる一斉攻撃は回避されている模様だ。

まぁ一時しのぎと云った感じですか。すぐに亜種が出てくるんでしょう。たぶん…。
変なところがとばっちりで攻撃されなければ良いんですが。
ブックマークから無作為に攻撃するなんてのが出てきたら目も当てられませんね。
いらん仕事は増やさないでほしいと思う今日この頃。

[Aug. 19 2003 追記]
かなり穿った見方ですが、今回のウイルス騒ぎを見ていて思ったのは…

Windowsにセキュリティーホールが発見された

そのうちウイルスやワームに狙われるに違いない

破壊的なものが出てきたら影響は計り知れない

はやくパッチを当ててセキュリティーホールをふさいでほしい。どうすれば…

そうだ、それほど影響の大きくないワームを流して騒がれれば、みんなパッチを当てるだろう

ってな感じでマイクロソフト側が考え出した、狂言ウイルスなんじゃないか、ってな事。
断っておきますが、これは全くの想像です。妄想の域を出るものではありません。
microsoft updateのサイトを攻撃するのもあらかじめ判って用意しておけばそれほど問題ないし、ウイルス自体も感染拡大はするけどPC内データの破壊活動等は全くと云っていいほど無いわけで。
ゲイツへのメッセージも単なるカモフラージュなのでは…。
妄想は広がる。

Posted by Zephyr : 00:50 | カテゴリ Web

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://flow.dip.jp/x/mt/mt-tb.cgi/18

コメント (2)

どうも、くまさるでやす。

#激しいこと書いてますので、お気に召さなければきれいさっぱりしてください~


狂言ウイルス説(を)、おもしろいです。

バグは皆無にならないわけで、最悪セキュリティホールなんてのも開いちゃうところまではしょうがないとは思いますが・・・、いろんな点で、下逸(仮)OSシリーズはひどすぎ。

製品の仕様としてまずいでしょ?
企業の体質かな。

ビデオデッキやBSチューナー付テレビや、DSP付カーオーディオやシンセサイザーが「不正な処理を~」とか言い出してハングアップしたらむかつくじゃないですか。ていうか製品回収もの。

なのに・・・ねぇ。平気でそういうことをやってしまって、平気でそんな製品をリリースして・・・、はぁ。


こうして文句言うのも、あれだけ大騒ぎしてたのに、やっぱり「やっちゃった」人がいた・・・。もう、仕事増やさないでぇ~!

投稿者 くまさる : 2003年08月19日(火)

コメントありがとうございます!
自分以外の初コメントです。祝。
ウイルス、うちの周りは今のところ特に影響ない模様で、安泰です。
それにしても、今度は通称「ブラストD」とか、本家ブラストを消して、穴埋めパッチまで当ててくれる亜種も出てきちゃいましたね。
やっぱ、こりゃあもう…(妄想は広がる)

投稿者 Zephyr : 2003年08月19日(火)

コメントをどうぞ